カゴの中を見る MYページ


 高砂酒造では酒造工場の見学案内を承っております。歴史を感じる佇まいの中、「国士無双」の製造工程を楽しみながらたどることができます。冬期間は、大吟醸「一夜雫」に代表される雪氷室搾りを行なっている、国内唯一のアイスドームの見学も受け付けております。

工場見学をご希望の方はお電話または下記メールフォームから3日前迄にご予約ください。メールフォームからのご予約の場合、こちらから折り返し確認のご連絡さしあげます。
工場見学は1回10名様限定です。先着順となりますので申し込み後、返信にてお断りさせていただくこともございますので、ご了承ください。
●営業時間 通年9:00~17:30
●ご見学時間帯 10:00、15:00

●ご予約受付時間 平日8:30~16:00
土日祝日は休日の為、返信が遅れますので
予めご了承下さい。
蒸米機
精米・洗米・浸漬の工程を経た米を、専用の蒸し機で蒸し上げます。米のでんぷん質を麹の酵素でぶどう糖に変える(糖化)ため、麹が発酵しやすいように米を蒸して軟らかくします。
放冷機
蒸した米を放冷機で冷まし、あら熱をとります。その後、今度は蔵人が手作業で蒸米を広げたり、寄せ集めたりしてきめ細やかに温度調整をしていきます。
麹室
麹造りのための専用室で、蒸した米に種麹をふりかけて培養します。40度近い高温の中、細心の注意を払って蔵人が手作業で麹造りを行います。
タンク室
できた麹と蒸米と水をタンクに入れ、温度管理をしながら発酵させ、もろみを仕込んでいきます。仕込みは3回に分けて行われます。
貯蔵室
発酵を終え、上槽・火入れの工程を経た酒を熟成させるために、定温管理をしながら数カ月~1年程度貯蔵します。


飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は楽しく、ほどほどに。